シュン、お試しホームステイへ

11日の日曜日から、お試し飼いをしていただく事になり、里親候補様のお家へ送って来ました。
a0064841_312427.jpg寒いので底にホカロンを貼り、その上に愛用していたフリースを敷き
a0064841_31462.jpgいざ!(なぜに今度は写真小さくならないのorz)
仕事のトラブルで、ただでさえ約束の時間に遅れたのに、道中、人身事故(たいした事故ではなかった)が、あって1時間15分で行けるはずが2時間かかり、さらに遅くなり…。

途中何度か電話をしたら「うちは大丈夫ですよ。今日は1日いますから。大丈夫ですか?」と、優しい方です。

着いてバリケンから出たら腰を低くしてビクビクしながらも匂いを嗅いで回り、さっそく探検でした。
今までに養子に行った子と比べたら、まずまずの反応。

家具の隙間に入り込もうともしたけど、「猫って暗くて狭い所が落ち着くんじゃないかと思って」と、用意してくださっていたベッドハウスに入り、すぐに落ち着きました。
a0064841_355976.jpgベッド、トイレ、お皿、爪とぎ、全て新しく買い揃えていらっしゃっていて…いいね!シュン、これからは1人っ子末っ子だね。お姉ちゃんお兄ちゃん(人間の)とも仲良くね。
最初は一部屋だけで、その部屋に慣れたら徐々に他の部屋にも行動範囲(猫にとっての縄張り)を広げて行くというのが大人猫の養子入りの時の注意事項と思っているので行く前からそう伝えておいたら、なんと新しいママの部屋にトイレまで一緒に置いて一緒に寝てくださるそうです。

自分の匂いが着いてるからフリースを置いて行こうと思ったら、オシッコしてるしフカフカのベッドにもう入ってるから、いらなかったです。

出かけ際に水飲んだし寒かったし2時間かかったから、男の子だし余計オシッコ我慢してくれなくて良かったー♪

ただ、持って行こうと思ったオシッコ付き砂少々と用意しといたオカカ、またたび、おもちゃを全て忘れて行ったのが、ちょっと心残り。

トイレさえ、すぐに覚えてくれれば、いらなかったと思うぐらい、これからは幸せになってね。

もう閉じ込められる事はないんだから。

あとはシュン次第で幸せになれる、お家です。。。

a0064841_4353317.jpg余談ですが、お皿がすごい可愛かった。うちは、みんな百均のお皿なのに!シュン羨ましい!
さらに余談ですが、帰りに全然地元じゃない、なんで、こんな所でっていうような所で偶然、しばらく会ってなかった友達に会いました。

むこうが先に気が付いて声かけて来て、曰く「そのキャリーケース持って目立ってたから、すぐ分かった」と…目立ってたってorz

それで、お互い帰るとこだったので一緒に地元の方へ帰ってデニー○に寄ったんですけど、店員に煙たそうな顔してキャリーケース覗かれました。
(ペット禁止って分かってるとも。空なんだよぉーーー!)
[PR]
by otonaneko | 2005-12-13 02:09 | シュン改めぽんた君
<< 正式に里親決定! コメントと遅いお返事が反対です(汗 >>