里親探し一時休止中

昨日、お世話になっている獣医さんにご挨拶の電話をして
「病院で保護してるニャンズをうちへ連れて来て里親さん探します」と言ったら
保護され場所が変わって慣れるまで大変だったし、人間に何かされたのか(?)
すごい臆病で人馴れも大変だろうし…見付かるかなぁ…と心配していて
もうちょっと病院でポスターなどで呼びかけたり、保護したボランティアさんにも
言ってオフラインで頑張ってみようという事になりました。

病院で馴れるまで、かなり時間かかって、最初は避妊手術をしようにも興奮して麻酔も
かけられず、しばらく手術できなかった子や
妊婦猫が捨てられて病院で子猫を産み育て子猫のうちの1匹が病弱だった為と
臆病で里子に行くのも残ってしまって親子ベッタリでいる子なんかは
親子一緒の貰い手いるかなぁ…と。

何回かお見合いもしたのですが、みんな「ウーウー」うなってしまってダメでした。

毎日世話してる先生や、頻繁に顔をあわせ掃除しながら遊ばせている私達には
やっと馴れて、顔を見るだけでゴロゴロ言ってくれるようになったので
気長に待ってくださる方がいらっしゃったら良いのですが。。。

かと言ってケージで一日ちょこっとだけ出て遊べる今の状態が、一生という訳にも
いきませんし。。。

昨日まで先生が病院へ行ったので、今日明日は私が行って、とりあえず写真だけ
いっぱい撮っといて、まだ様子をみようかと思っています。


という訳で里親探し休止の間、歳の順にうちの娘達を紹介したいと思いまーす♪

まずは、アメショ姉妹の姉 : 愛華15歳、女の子
a0064841_1861215.jpg

a0064841_1892610.jpg友人の家で5匹兄妹で生まれ3匹は里子に出すというので
ならば3匹とも私にくれと言って出産に立会い献身的に(笑)
母猫の子育てを手伝って譲り受けた子達です。

a0064841_18124673.jpg若かりし頃はキャットショーやモデルにスカウトされる事も
(預けなくてはいけないので拒否しました)。
性格も一番穏やかで物怖じしないし、人にも他のニャンにもすぐ馴れ、馴れるもなにも出会った瞬間からゴロゴロ状態。
何をされても、見ているだけでもゴロゴロですw

しかーし、もの凄い食いしん坊!
食べる為なら、なりふりかまわず(そういう所もスカウトされた要因かな?)
生まれた時から飢えた事なく、みんな同じ量を毎日あげているのに
どうして、あなただけ?
a0064841_1817344.jpg

他の子はみんなチョコ食いなので、他の子のゴハンは愛ちゃんが昇れない高い所に置くはめにorz


今は自家繁殖反対を訴えながらも、愛ちゃん達が生まれた頃はネットやメディアで情報を知る事も無く無知で、野良さん達は外で自由に暮らしているのだから、自分ちの子にしたいならペットショップやブリーダーさんで買うか生ませるもんだと思ってました。

その後みんな不妊手術をし、野良さん達が過酷な状況だという事を知り、友人も事故にあって大怪我をしていた野良猫を治療し飼ったり、私も捨て猫を拾ったり。

生まれた命に罪はなく同じに可愛いし幸せになってほしいけど、やはり生ませたり買うより、寒さに耐えている子達や明日殺処分されるかもしれない子達を引き取ってあげた方が良いと後々思うようになりました。

そういう子を保護して里親さん探してる人より
ほしい人の方がずっと少ないのですし。。。
[PR]
by otonaneko | 2006-01-02 16:52 | うちの娘達
<< 里親探しお休みの間は、うちの娘達 新年、明けましたね! >>